FC2ブログ

記事一覧

#127「おもてなしの基礎英語」 Season2

This is it!
ついにそのときが!






Emi:
How are you feeling?
大丈夫?


20191203qwert___DSC_3545.jpg


Nick:
Better, thanks.
良くなってきたよ、ありがとう




Emi:
You got your memory back! This is it!
We're going to find her. It's good thing we came to Asuka Village.
記憶が戻るなんて!ついにその時が!彼女を見つけに行きましょう。明日香村まで来て正解だったね


20191203qwert__DSC_3547.jpg


Nick:
Yeah, I guess it is.
ああ、そうだね



Emi:
Miyako might be close. We should start asking around.
ミヤコさんもこのあたりにいるかも。探してみましょう



Nick:
She's not here. This is where... she left me.
彼女はここにはいないよ。僕らは別かれたんだ


20191203qwert__DSC_3549.jpg



Emi:
What do you mean?
どういうこと?




Nick:
I was in love with her.
僕は彼女を愛していたんだ


20191203qwert__DSC_3551.jpg

20191203qwert__DSC_3550.jpg


Emi:
What?
え?

20191125____aaDSC_3455.jpg



Nick:
But she said that we couldn't be together- that we came from different worlds, that we were too different.
でも一緒にはいられない。住む世界が違い過ぎるって彼女は言うんだ。




Emi:
Too different?
違い過ぎる?



Nick:
Yeah... I'm sorry, Emi. I haven't been honest with you. Here's the truth. There's a little country in Europe called Shiomotena... and I'm the prince- Prince Nicholas of Shiomotena.
ああ・・・ごめんエミ。ずっと言わないといけないと思ってたんだ。実はね、僕は・・・ヨーロッパにある小さな国、シオモテナ王国のニコラス皇子なんだ


20191203qwert__DSC_3552.jpg



Emi:
Good one, Nick. Come on. We don't have time for jokes.
はあ?ちょっとやめてよ。冗談言ってる時間なんてないのよ





Emi:
Wait- you're not joking?
待って・・・冗談じゃないの?















------------------------------------------------



▼#351「しごとの基礎英語」Season4



Chandra:
Okay, to be perfectly honest and open with you,
I was headhunted by Loosebelt Company!

アキには正直に隠さず言うけど
実は僕、ルースベルト社に引き抜かれたんだ。

20170623AAZ.jpg

 
▼ headhunt ヘッドハントする、優秀な人材を引き抜く

Aki:
Oh. Ooh?
え。え? 

Chandra:
They develop better products than JKS at lower prices.
They can easily outdo Norikaeru-kun.
そこは、JKSより安くてよい製品を開発している。
ノリカエル君なんか、目じゃない。

20170623AAE.jpg


Chandra:
You want to be rich, right Aki?
アキ、君も金持ちになりたいだろう?

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムネノリ2

Author:ムネノリ2
「しごとの基礎英語」
「おとなの基礎英語」
「おもてなしの基礎英語」が大好きです。
何度も復習してドラマごと覚えるぞ!