FC2ブログ

記事一覧

#117「おもてなしの基礎英語」 Season2

It's a ten-minute drive from here.
ここから車で10分です




Akira:
Nara Prefecture is surrounded bu mountains, and it was home to the Japanese capital many centuries ago.
奈良県は周り山々に囲まれていて、大昔には都も置かれていた場所なんですよ


20191112qwery_DSC_3242.jpg


Nick:
Oh, interesting.
へえ-

20191112qwery_DSC_3241.jpg

Akira:
Is this first time in Nara?
奈良に来るのは初めて?

20191112qwery_DSC_3240.jpg


111120190627qwertyDSC_1960.jpg






Emi:
Not mine. I came here on a school trip. He's been here before, too, but...
いいえ、私は修学旅行で一度。彼も以前来たことあるけど、でも・・・

20191112qwery_DSC_3244.jpg



Akira:
So you've had kuzumochi before.
じゃあ葛餅はもう食べたね




Nick:
Kuzumochi? I've never heard of it.
クズモチ?聞いたことないな


20191112qwery_DSC_3245.jpg



Akira:
If you haven't tried kuzumoshi, you've never been to Nara. I know the best kuzumochi place. Let me treat you.
奈良に来たら絶対に葛餅を食べておかなきゃ。葛餅の最高のお店を知ってるんだ。ごちそうさせて


20191112qwery_DSC_3246.jpg




Emi:
Sound good! Where is it?
いいわね!どこにあるの?



Akira:
It's a ten-minute drive from here.
ここから車で10分だよ



Nick:
But...what is Kuzumochi?
だから・・・何だよクズモチって?




Emi:
It's hard to explain. You just have to try it.
説明するのは難しいわ。とにかく食べてみて


20191112qwery_DSC_3247.jpg



Nick:
This is Kuzumochi?
これがクズモチ?
I've never seen anything like it!
今までこんなの見たことないよ!


20191112qwery_DSC_3248.jpg








20191112qwery_DSC_3249.jpg


20191112qwery_DSC_3250.jpg


20191112qwery_DSC_3251.jpg


20191112qwery_DSC_3252.jpg


20191112qwery_DSC_3253.jpg


20191112qwery_DSC_3254.jpg


井上:
文法的に注意しなければならないのは
( x ) ten-minutes drive にならないことです。

形容詞的に単位を表す表現では単数形を用います。

It takes ten minutes.
(10分かかります)
では、ten minutes と複数形を用います。






------------------------------------------------------

しょこたん:
Kuzumochi?That sounds familiar.
葛餅?どこかで聞いたことがあるなあ





▼#103「おもてなしの基礎英語」 Season2



Asuka :
I know that sound!
She just ate something!
Hey, hey, what did you eat?!

この音!また何か食ったな!
おい、何食った?



1111120191010qwerrt_DSC_2778.jpg



FT :
Kuzumochi.
葛餅。
20191113qwerfb_DSC_3267.jpg

20191113qwerfb_DSC_3270.jpg




FT :
んんんん~っ?!
I'm getting something!


見える、見えるぞ




Olivia:
What? What is it?
何?何が見えるの?





--------------------------------------------



▼英語であそぼ E-man is here





Case1 中華街編

お父さんが娘さんと一緒においしいギョーザを食べに中華街に行く際、旅行者の外人に道を聞かれ、一緒に行動する、という設定。
 
旅行者:
To Chinatown,how far?

お父さん:
5分、5分、歩いて5分だ!
 
(笑)
 
おそらくこのお父さんは、お母さんが急に出れなくなったとかで、代役で出たのでしょう。見事に日本語で答えています。俺は英語がダメなんだ、という開き直り感がハンパなかったです。

E-man:
It’s a five minute walk.


1qqq3040910_203999126658988_7341029615027165902_o.jpg




幼児英語なので文法の説明はありません。
a five minute walk の a は
walk にかかるので
単数扱いらしいですけど、
 
これはフレーズそのまま覚えて
「 a」がないと気持ち悪い
という感覚をつかまなくてはいけない。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

勉強法

コメントありがとうございます!

勉強法はいたってシンプルで
単語やフレーズを片っ端から覚えています💦


・スキットを役になりきって音読する。
・紙に英文を書く。
・映像や写真を使ってフレーズを頭の中に埋め込む(井上先生)
・単語本来のニュアンスをハートで感じて覚える(大西先生)
・単語をゴロあわせで覚える。
・フレーズを替え歌で覚える。
・ブログに記事として入力←いまココ

Shall we Dance?
I'll be back!
みたいに、「訳す必要ないフレーズそのもの」の
ボキャブラを増やしていく感覚でしょうか。

あと、遠い昔は
受験勉強では時間が限られていると考えていたので
覚える単語、フレーズに優先順位をつけていましたが

今は
red dragonfly(あかとんぼ)
とか
broiled pig innards(ホルモン焼き)
とか

テスト勉強では優先順位が高くないけど
生活に密着している単語を覚えるのが逆に楽しいですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムネノリ2

Author:ムネノリ2
「しごとの基礎英語」
「おとなの基礎英語」
「おもてなしの基礎英語」が大好きです。
何度も復習してドラマごと覚えるぞ!